倫理法人会とは

出口の見えない不況と、追い討ちをかけるような世界的金融不安のあおりを受けて経営環境が一層厳しさを増しています。
そのような中、企業活動に関わる人々の生活安定のため、経営者として何が必要か、何をよりどころとして経営の舵取りをするべきかが今、問われております。

「倫理」という人がよりよく生きる生活法則が、こうした厳しい時代にこそ、まさに必要です。
「倫理経営講演会」をはじめ経営者の自己革新をはかるセミナーが、県内各地で多数開催されております。
大館市倫理法人会も、モーニングセミナーやナイトセミナーなどで倫理を学ぶ場であり、経営者や企業人が集まり仲間を作る場であります。

社長が変われば、社員が変わります。
倫理法人会は、純粋倫理の実践によって自己革新をはかり健全な繁栄をめざす経営者の集まりです。
「自分が変われば周囲が変わる」を基底とし、地域社会の発展と美しい世界づくりに貢献することを目的としています。
過去と他人は変えることが出来ない・・・しかし自分と未来は変えられる!

大館市倫理法人会に来てくださる講師は、現役の経営者やその道のプロと言われる方々です。
話上手な方たちばかりではありませんが、自らの体験に基づいたお話は聞く人の心を大きく揺さぶります。
その内容も、涙あり笑いあり、人生の様々なシーンを切り取ったドラマのようなものばかり。
明日のモーニングセミナーが、今を生き抜くあなたの大切な”幸せのヒント”になるかもしれません。

倫理法人会とは

倫理法人会5つの活動指針

  • 倫理の学習と実践の場を提供し、よりよい生活習慣とゆたかな人間性をそなえたリーダーを養成する。
  • 深く家族を愛し、篤く祖先を敬い、なごやかでゆるぎない家庭を築く人を育てる。
  • 「明朗」「愛和」「喜働」の実践により、躍動する職場づくりを推進する。
  • 愛と敬と感謝の経営をめざす会員の輪を拡げ、各種の活動をとおして地域社会の発展に寄与する。
  • 自然を畏敬・親愛し、「地球人」たる自覚を深め、環境の保全と美化に貢献する。